ロレックスのオーバーホールの値段(金額)は?1番安いお店は?

ロレックスオーバーホールが1番安いお店を調べてみました

  • 「最近ロレックスの調子が悪いからオーバーホールを依頼したいから1番安いお店を探している。」

そんなあなたのためにここではオーバーホールが1番安いお店をご紹介します。

安さと実績で選ぶなら時計修理の専門店「千年堂」

千年堂でしたらメーカー正規よりも2万円以上も安く
オーバーホールを手掛けてくれます。

技術面においても経験豊富なベテラン時計技師さんが
専用の工具でしっかりメンテナンスをしてくれますよ。

実績は年間3万本も手掛けていますし
正部品のみを取り扱っているので安心感が違います。

目安となる料金は下記の通りです。

・ロレックス
手巻き自動巻き 29000円~

デイデイト 35000円~

デイトナ 45000円~

料金については時計の状態によって若干変わりますが
ほぼこちらの料金で予算を組ん間違いないと思います。

オプションとして研磨や部品交換が要求されることがあるかもしれませんが
オーバーホールのみを選択すれば問題ありません。

・無料だからリスクがない!

万が一予算オーバーとなってしまった場合でも見積もりは無料ですし、
それに関わる送料も千年堂が負担してくれます。

また、通常だと依頼を断った場合キャンセル料が発生するのですが
千年堂の場合はキャンセル料も無料です。

なのでリスクはほぼない状態で見積もりを出して
時計の現状を知ることが出来るから早く確認したいという場合も
千年堂がおすすめなんです。

メーカー正規店はダメなのか?

ロレックスの正規店は日本ロレックスになるのですが
メリットとしては安心感が絶対的なところです。

ですが1番安いお店という意味で言えば役割が違うのかな?といった印象です。

オーバーホール料金の目安は5万円以上と高めですし、
高確率で部品交換を要求されてしまいます。新品同様に仕上げるのが
メーカー側の修理理念だったりしますのでこれは致し方ありません。

また、持ち込み以外ですと送料が掛かりますし依頼を断った場合は
キャンセル料も発生するので予算オーバーの事を考えるとリスクは高いです。

リスクの面を考えても私としては千年堂の方をおススメします。

日本ロレックスでドカンと5万円以上取られて部品交換をするよりも
マメに1番安いお店の千年堂でメンテナンスをしたほうが
結果としてトータル安くなるし寿命も長くなると思うので私は後者をおすすめします。

【ロレックスの修理ならこちら】
⇒ 一流の技術で修理!時計修理の「千年堂」 詳細はコチラ



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ