「サブマリーナ」の修理やオーバーホールって?依頼方法や費用など

ロレックスのサブマリーナ修理に関する情報を集めました

あなたの大切なロレックスのサブマリーナを日本ロレックスへ
修理・オーバーホールを依頼しようと思い、
届いた見積もり書を見てみたら20万オーバー!?

その時あなたはどうしますか?

想定していた予算よりも高かった場合、ちょっと躊躇してしまいますよね。。。

こういった高額になってしまう理由はやはり部品交換が絡んでいる時です。

正規の日本ロレックスだから本物で部品も残っていたという
うれしさはあるのですが、お財布事情によっては大問題です・・・。

ロレックスのサブマリーナなどの高級腕時計の場合、オーバーホールと風防や
ベゼル交換を含んだとしてもそこまで高く請求されることはありません。

日本ロレックスと直に修理依頼をすればせいぜい5~6万程度で収まるはずです。

交換頻度がそこそこ高く、高額の対象になりやすい部品が
「ミドルケース」や「クラスプ」などが上げられます。

・ミドルケース 15万円

・クラスプ 4万4千円

「高っ!」

日本ロレックスは見積もりから”選択”して修理、部品交換は可能なのか?

正規の日本ロレックスに見積もりを出した場合、
見積もりから選択してもそれに応じてくれます。

針の交換とかされたら文字盤とのイメージが
ガラッと変わるので困りますからね・・。

ただし内容によっては修理保証を受けられないこともあります。

保証に応じれない理由はミドルケースの交換を断った場合に
防水機能に支障が出るわけなので、それに伴い
不具合が発生する可能性が出てくるからです。

サビは時計に大敵なので防水機能を無視することは
メーカーとして出来ないから致し方が無い所でもあります。

純正部品を取り扱っていて選択の幅が広く、しっかり保証もしてくれるお店

ロレックスの純正部品を取り扱っている有名な時計修理店は私の知る限りでは
5店舗ほどありますが、中でもおすすめは「千年堂」です。

千年堂は年間3万本も手掛けている実績十分の
日本最大級の時計修理の専門店です。

見積もりの内容と選択肢の広さは秀逸ですよ!

もちろん「純正部品」も取り扱っているので安心です。

また、見積もりは無料で送料、キャンセル料も無料なので
とりあえずお手持ちのロレックスサブマリーナが
今どういう状況でどれだけの予算が必要なのかを把握するには一番最適です。

もしオーバーホールのみだったら
そのままメンテナンスを依頼すれば
日本ロレックスよりも2万円以上は安くなるのでお得!

千年堂に修理をお願いするかどうかはともかくとして、
まずは無料見積もりであなたのサブマリーナを
診断してもらってみてはいかがでしょうか?

状況が分かれば次への行動へ進めばいいだけだから一番の近道だと思いますよ。

【ロレックスの修理ならこちら】
⇒ 一流の技術で修理!時計修理の「千年堂」 詳細はコチラ



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ