ロレックス 修理 ガラス 価格

MENU

ロレックスガラス修理平均価格

◆ガラス修理が必要な時
風防が万が一割れてしまった、故障してしまった、中が曇っているなどの
不具合が見られた場合、
修理費用は、ガラスやプラスチックなどといった素材によって対処が変わります。

 

サファイアクリスタルやアルミガラスの場合は研磨では
直しようがありませんから、もし壊れてしまった場合は交換しか手はありません。

 

ですが、プラスチック風防でしたら、研磨することによって小さな傷なら消えます。
研磨しても消えることのない深い傷が気になる場合は交換と言う方法しかありません。

 

◆こういった壊れ方をしやすい
・中に水気が入り、風防がくもってしまっている
・風防に水滴がついている
・落下や衝撃によりガラスが割れてしまった
・とがったもので削れて傷がついてしまった
・ガラスの端がかけてしまった

 

状態や程度によって交換が必要か?必要ではないか?
やはりプロの方に見てもらわなければパーツ交換の有無を見分けることは難しいでしょう。
ある程度平均的なガラス修理料金をご紹介しますので参考にして下さい。

 

一般の時計修理専門店では

【平均価格について】
◆風防を磨く
プラスチックの場合浅い傷であれば磨くことで直すことが出来ます。
大抵の時計修理店では3150円程度で磨きを行っているでしょう

 

◆プラスチック風防交換
プラスチックであればさほど高いパーツ交換ではありません。
大抵の時計修理専門店では、4000円〜5000円の間で交換が可能でしょう。

 

◆ガラス風防交換
サファイアクリスタルガラスやミネラルガラスなどの風防交換は少し高額です。
だいたいは7000円〜10000円程度で交換することができます。

 

【最も安いところであれば】
最も安い時計修理店であれば、プラスチック風防交換程度なら
オーバーホール料金に含まれるというところもあります。

 

ガラス交換は、防水テストや予防も必要な作業となりますから
壊れてしまってもあわてず、「安いところ」ばかり意識して頼むのではなく

 

ついでにメンテナンスをしておこうかという気持ちで依頼をした方が良いですよ。
その方が、案外お得にガラス交換が出来るかもしれません。

 

【参考】
⇒ ロレックスの修理・メンテナンスなら正規店より安く!且つ一流の時計技師を多く抱える時計修理の専門店 「千年堂」へ



 

 

 

▲ロレックスの修理のことなら【ロレックス時計修理ドットコム】 TOPへ戻る

関連ページ

バンドの修理の場合
ロレックスバンド修理の価格相場についてご紹介します。バンドだけでも高額な費用を取る店舗はたくさんあります。【ロレックス時計修理.com】では高額な修理など勧めていません。低価格かつ安心できる専門店で、ロレックスのバンド修理を依頼しましょう!
竜頭の修理の場合
ロレックスの竜頭修理相場価格を紹介します。ロレックスの竜頭修理を考えている方へ、【ロレックス時計修理.com】は最も低価格で依頼できるお店をお勧めします。ですが、ただ技術力が低く安いわけではなく、高品質かつリーズナブルな業者をご紹介します!
文字盤の修理の場合
ロレックスの文字盤修理を考えている方へ。【ロレックス時計修理.com】では、ロレックス文字盤修理の相場価格についてご紹介しています。最も、低価格で修理を行っているところは信用できないのか?信頼できる業者をご紹介しますので、安心して下さい。
アンティークモデルの修理の場合
ロレックスアンティークモデルが修理依頼できるお店では高額な費用を取られてしまう!?アンティークモデルの修理相場価格をご紹介しますので、「高額な費用を取られないように!」ロレックス修理を依頼する際に参考にして下さい。
偽物の修理は出来るのか?
【ロレックス時計修理.com】では偽物も修理可能かどうかを徹底調査!偽物でも修理依頼が出来る店舗を発見!?ロレックスの偽物修理は必ず断られてしまうのか?依頼できる時計修理専門電はここでした!