ロレックス 偽物 修理

MENU

ロレックスの偽物修理平均価格

◆日本ロレックスでは修理が不可能!?
ロレックスの偽物は日本ロレックスでは修理ができるのか?
もちろんですが、出来ません。

 

まず、偽物を持っているだけでも法律違反です。
日本では、高級ブランド時計のコピー品の製造や販売が認められていません。

 

そこで、メーカー正規代理店はもちろんのことですが、
ブランドにこだわっている時計修理店ではたいていの場合修理が断られます。

 

つい先日、千年堂へも問い合わせてみましたがやはり
「偽物やコピー品、レプリカ品は修理を承っておりません」と言われました。

 

◆どうして断られるのか?
「純正ブランドの修理」にこだわりを持っているからですよ。プライドとても言いましょうか。

 

まず、ロレックスの偽物を修理に出される方は少ない。
ブランドに精通している職人にとって、型番も何もない偽物ブランドには
修理もオーバーホールもする価値がないから。

 

偽物でも時計は時計だと強調して修理・オーバーホールを行っているところも
ありますが偽物は偽物。純正を扱っている時計店では修理ができないでしょう。

 

一般の時計修理専門店では

【平均価格について】
一般の時計修理店では、もし偽物でも修理可能だと言ってくれるおことろは
大抵、1万円程度の値段で修理を行ってもらえます。

 

町の時計屋さんなどへ行くと
「うちは高級時計は修理できないけど、偽物ならできるよ」と言って
2千円程度でロレックスの偽門を修理してくれるところもあるので

 

大きな時計修理店へ行くよりは、町の修理店へ行った方が
ロレックス偽物を修理・オーバーホールしやすいと言えるでしょう。

 

【レプリカ品だとわからず修理を依頼された方も】
今まで偽物だと気づかずに、一般の時計修理専門店へ修理を依頼して
偽物だと気づいたという方も多いはずです。

 

もし、偽物修理を断る様なところで、修理されて帰ってきたら
「これは本物だ」と証明されることにもなるので
ロレックスを手に入れた方はまず必ずメーカーへと
オーバーホールに出したほうが良い、などと言われていますよ。

 

 

 

 

▲ロレックスの修理のことなら【ロレックス時計修理ドットコム】 TOPへ戻る

関連ページ

バンドの修理の場合
ロレックスバンド修理の価格相場についてご紹介します。バンドだけでも高額な費用を取る店舗はたくさんあります。【ロレックス時計修理.com】では高額な修理など勧めていません。低価格かつ安心できる専門店で、ロレックスのバンド修理を依頼しましょう!
竜頭の修理の場合
ロレックスの竜頭修理相場価格を紹介します。ロレックスの竜頭修理を考えている方へ、【ロレックス時計修理.com】は最も低価格で依頼できるお店をお勧めします。ですが、ただ技術力が低く安いわけではなく、高品質かつリーズナブルな業者をご紹介します!
ガラス部分の修理の場合
「ロレックスのガラス部分が破損してしまった!」そんなトラブルが起こったときに、【ロレックス時計修理.com】はきっとお役に立てることでしょう。ロレックスガラス修理の価格相場をご紹介します。修理を考えている方は、低価格かつ高品質な時計店へ修理を依頼しましょう。
文字盤の修理の場合
ロレックスの文字盤修理を考えている方へ。【ロレックス時計修理.com】では、ロレックス文字盤修理の相場価格についてご紹介しています。最も、低価格で修理を行っているところは信用できないのか?信頼できる業者をご紹介しますので、安心して下さい。
アンティークモデルの修理の場合
ロレックスアンティークモデルが修理依頼できるお店では高額な費用を取られてしまう!?アンティークモデルの修理相場価格をご紹介しますので、「高額な費用を取られないように!」ロレックス修理を依頼する際に参考にして下さい。