ロレックス 故障 原因

MENU

ロレックスの故障と原因

ロレックスは頑丈に作られています。そこで、オーバーホールの
目安時期だと言われている3年から4年を超えても
新品時と変わらないほど優れた精度で愛用し続けている方もいます。

 

あくまで3年から4年は”目安”ですから、
必ずオーバーホールをする必要はありません。

 

ですが、故障してしまう原因の1つに「定期的なメンテナンスを怠る」
という理由が挙げられます。

 

オーバーホールをしなければ、内部部品の劣化や油の劣化
微妙なズレやゆがみ、緩まりなどの変化に気付くことはできないでしょう。

 

目で見る、音を聞く、だけでは変化に気付くことが出来ないため
時計を分解して中をチェックする必要があるわけです。

 

プロのメンテナンスを受けると、どこが修理が必要か?
簡単に判断することが出来ます。

 

ですが、まずは「修理が必要か」「オーバーホールが必要か」
判断するためにも、どういった故障と原因があるのかを
一、ロレックスオーナーとして把握しておく必要があります。

 

目に見えてその症状がわかるような外傷トラブルは
使用するうえでも大きな影響を及ぼすでしょう。
手遅れになる前に、早急に対応する必要があります。

 

では、故障の具体例や原因を探っていきましょうか。

故障の具体的な例と原因

◆時間の遅れや進み方が激しい
極端に、時間の遅れや進みなどの変化がある場合は様々な原因が考えられます。
一つは、ゼンマイに異常が起きていること。
精度が落ちてズレてしまっているのでしょう。

 

最新モデルでは考えられませんが、旧モデルであれば
磁気の影響を完璧に防げるわけではありません。磁気サビも考えられます。

 

◆ゼンマイが正しく巻けない
リューズでゼンマイを巻いた際に、カリカリというような感触がない
こういった故障は、主要の動力となるゼンマイが切れている
角穴車の歯が破損しているなどの原因が考えられます。

 

また、リューズ自体が巻けない場合や重い場合は、巻き芯のゆがみが原因。
パーツ交換が必要な可能性もあるでしょう。

 

◆急に時計が動かなくなった
これまで問題なく動いていた時計が急に止まってしまった場合
これは、「過失のある原因」が考えられます。

 

時計を落とす、強くぶつけるなどの原因が最もな候補として挙げられます。
身に覚えがあるのなら、それが原因ですね。

 

◆ガラスが割れてしまった
ロレックスだけではありませんが、最近の時計は主に、サファイアクリスタルと
呼ばれるガラスを使用しています。

 

衝撃にはさほど強いガラスではありません。少々の衝撃でも
すぐに割れてしまう可能性があります。

 

◆ベゼルが欠けた
ロレックスの旧型であるサブマリーナはベゼルの強度があまり高くありません。
万が一ベゼルが欠けてしまった場合、水の侵入の原因になる可能性も

 

見栄えも悪いばかりか型によっては入手困難となるものもあるので
交換が必要となるか、または修理不可能として修理依頼を断られます。

 

【参考】
⇒ ロレックスのオーバーホールなら一流の時計技師が集う時計修理の専門店 「千年堂」へ



 

 

 

 

 

▲ロレックスの修理のことなら【ロレックス時計修理ドットコム】 TOPへ戻る

関連ページ

どこで修理してもらえる?
ロレックスはどこで修理してもらえるのか?修理場所を探している方必見です。【ロレックス時計修理.com】ではロレックス修理に関する場所や店舗情報が満載です。お困りの方は是非ご活用ください。
修理する前に確認しておくことは?
ロレックスを修理する前にしておきたいことや確認しておくべきことなど。【ロレックス時計修理.com】ではロレックス修理の前に、事前に確認すべき点を紹介しています。修理トラブルに合うまえに必ず確認しておきましょう。
修理ができない場合はある?
ロレックスが修理できない場合とは?実はどんな修理店でも断られてしまう場合があります。安いからと時計修理専門店を選んでも、メーカーへと流される場合が。【ロレックス時計修理.com】でロレックス修理ができないケースをチェックしておきましょう。
正規代理店の修理が良い?
ロレックスの修理はメーカー正規代理店が良いのか?【ロレックス時計修理.com】では時計オーナーが満足できる修理をお勧めするために、時計修理専門店より正規代理店が良い理由、ダメな理由、どちらも紹介しています。
オーバーホールと修理の違いって?
ロレックスのオーバーホールと修理の違いをご紹介しています。時計のメンテナンス、オーバーホール?修理?違いを理解して時計を大切に扱うオーナーになりましょう!【ロレックス時計修理.com】ではその違いから適切な方法までをご紹介しています。
オーバーホールの時期(タイミング)はいつ?
ロレックスのオーバーホール時期やタイミングをご紹介します。【ロレックス時計修理.com】ではあなたのロレックスにぴったりのオーバーホール時期をアドバイス!タイミングをしっかりと見極めて、時計を長く愛用できるようにしておきたいですね。
安く・正確にロレックスの修理をしてくれるおすすめ店は?
ロレックスの修理が最も安く、正確に行ってくれる時計修理専門店は?【ロレックス時計修理.com】が最もおすすめする修理店はここです!あなたのロレックスを守るため、技術力の高い時計店をおすすめしたい!また、高額な修理を避けたいという方に修理が安い時計店をご紹介!
修理期間はどれくらいかかる?
ロレックスをメーカー修理店へ出すと1か月という期間がかかるという声も・・・時計修理専門店ではロレックス修理にどれくらいの期間がかかるのか?【ロレックス時計修理.com】では最短で修理ができる業者もご紹介しています。